秘境100選:九州・沖縄エリア

九州・沖縄エリア

秘境100選に選ばれているで厳島神社で有名な安芸の宮島も選定されていますが、秘境か?!と言われれれば宮島は正直いって私は秘境だとは思いません。ただ厳島神社の持つ空気感であったり、海の中にある大鳥居などっても景勝地としてズ場らしいものがあります。そしてもちろん主要な建造物は国宝であったり、国の重要文化財に指定されています。秘境というよりは宮島は歴史的にみても、すばらしい景勝地だといえるでしょう。日本秘境100選の九州沖縄エリアの番号は85番になりました。沖縄や九州地方にはどのような秘境があるのでしょうか?

沖縄や鹿児島は秘境といわれるのにふさわしい場所がたくさんありそうです。個人的には長崎の「軍艦島」も入れてみたいところになりますが、「軍艦島」は秘境には入っていません。かつて明治から昭和時代にかけて海底炭鉱で栄えていました。その当時はあの小さな島に東京都以上の人口密度があったほどです。閉山になったのは、昭和49年(1974年)のことですが今では完全な無人島になっています。防波堤の向こうには東シナ海が見えますが、かつては子ども達が通学する学校もあればもちろん映画館もあるほどの賑わいを見せた軍艦島です。長崎県からは五島列島が日本の秘境100選へ選定されています。

九州・沖縄エリア

085…宮崎県:高千穂の里
神話の里とも言われる高千穂ですが、いろいろなところで神話であったり伝説があるので当然ならがパワースポットがあります。国の名勝天然記念物にしていされている渓谷の中に、高千穂峡のシンボル「真名井の滝」があります。夏季には真名井の滝と遊歩道がライトアップされて神秘的な雰囲気を楽しめます。
086…鹿児島県:吐噶喇列島(トカラ列島):ま
秘境というのにふさわしい場所です。いくつか無人島の島もあり、通常では鹿児島港からフェリーで島へ渡れます。
087…佐賀県:吉野ヶ里遺跡
弥生時代の大規模な集落跡地で知られています。日本の城郭の始まりだとも言われいますが、発見されたのは比較的最近で昭和61年(1986年)のことです。多くの土器や石器、勾玉なども出土したほか、九州で初めてとなる銅鐸も発見されました。
088…大分県:坊がつる
大分県竹田市にある標高1,200メートルの高さに広がる盆地で湿原です。中間湿原としては日本国内で最大級の面積を誇る面積53へクタールです。古くから牧草地のために野焼きが行われていたため、大きな樹木が育ちません。現在は高原植物のために野焼きが実施されています。
089…長崎県:五島列島/嵯峨ノ島
五島列島はアクセスが悪いので、福岡から日帰りするのもかなり難しいのですが、その中の福江島の海上にある島です。人口は200人以下で、福江島の港から定期船で20分かかります。断崖には火山の噴出状況が顕著にでている島としても有名です。
090…熊本県:阿蘇
活火山でせかいでも有数の大型カルデラと外輪山で、「火の国」熊本のシンボルとしても有名です。火山活動が平穏な時は火口に近づくことができますが、活動が活発化したり有毒ガスが出ている時には立ち入り禁止になります。特に阿蘇山の風景として好まれるのが雲海の中から五岳が浮かんでる様子が雄大で神秘的な阿蘇の風景として人気が高い風景です。
091…宮崎県:椎葉の里
南九州でありながらも冬になると雪が積もることがありますが、全体が山地になっているため村の中には多くの山があります。こちらも、平家の残党が隠れ住んだといわれていて、平家の遺児たちが落ち延びてきた話が伝わっています。
092…鹿児島県:屋久島原生林
屋久島は入島制限がある島で、屋久島は世界遺産にも登録されています。屋久島スギ原始林は特別天然記念物に指定されていて、最大の縄文杉は推定樹齢は6000年以上と推定されています。
093…沖縄県:西表島
八重山諸島最大の島が西表島です。特別天然記念物のイリオモテヤマテコなどをはじめとして、珍しい動植物の宝庫でもあります。現在ではマラリアは撲滅していますが、かつてはマラリアの発生地ということもあって、定住すことが難しかったため昔からの集落は少なくなっています。このため開発が遅れて、豊かな自然が残っています。
094…長崎県:鷹島海底遺跡 
2012年(平成24年)3月27日に、日本で初めてとなる海底遺跡が史跡として指定されたました。かつて、1281年の「弘安の役」で元軍の船団が暴風雨で沈没した地点だと伝えられていて、実際に水中から引き上げられました。鎌倉幕府が崩壊になった原因のひとつとして大きな事件の「弘安の役」を紐解くのにこの遺跡は大きく役立つでしょう。
095…大分県:国東半島/六郷満山(ろくごうまんざん)
国東半島一帯にある寺院群の総称が六郷満山です。元々古来から山岳信仰があった国東半島で、奈良時代の末期から平安時代にかけて寺院の形態をとるようになったものです。六郷満山のいちばんピークの頃には、65の寺院があったとされています。その中にある国宝の富貴寺大堂は、九州地方の中で数少ない平安建築のひとつとして大変貴重なものです。
096…熊本県:五家荘 (ごかのしょう)
昔から秘境として知られていた場所です。川辺川を水源としている山林地域です。河岸の断丘や傾斜斜面に集落が作られて古来から人々が生活していました。国定公園へ指定されたことで、独自の伝統文化と豊かな自然が観光地としても整備されるようになりました。
097…宮崎県:銀鏡(しろみ)
宮崎県西都市にある銀鏡地区は、人口よりも神様が多いともいわれる地奥です。山の神様、水の神様、氏神様など、住む人々は多くの神様に感謝をささげながら生活をしています。「銀鏡神社」では毎年12月13日と14日に、神楽があり神様と一体となる古くから伝えられている秋の収穫を祝うお祭りです。
098…沖縄県:石垣島・竹富島
八重山諸島にある竹富島は、石垣島から高速船で約6キロの10分ほどで到着します。竹富島にある集落全体が、白い砂が撒かれた道という沖縄古来からの姿で木造赤瓦の民家になっています。ミンサー柄のデザイン発祥の地でもあります。またカイジ浜は「星砂の浜」としても全国的に知られています。美しい夕日も有名ですが、赤道に近い地域ということもあって上空の大気の揺らぎがすくないために、星が綺麗に見ることができます。
099…沖縄県:与那国島
日本最先端の島で、国境の島でもあります。そしてダイバーからは冬場に西崎で見ることができるハンマーヘッドシャークを目的にして、多くのダイバーが与那国島を訪れます。また海底地形もあってダイバーを魅了しています。
100…鹿児島県:竹島・黒島・硫黄島
これらの島々は薩南諸島にある島です。竹島・黒島・硫黄島の3つをあわせて鹿児島県三島村となっています。黒島は島全体が樹木で覆われているので、沖からみると黒くみえたことから黒島と呼ばれるようになりました。硫黄島はランクAの活火山で硫黄岳は703,7mでいつも噴煙をあげています。

平家の落人伝説が伝わる秘境の温泉をご紹介しましょう

平家の落人伝説と落人時代の習慣が、未だ残る秘境の温泉地のひとつに奥鬼怒温泉郷があります。秘境の温泉宿を尋ねるには、アクセスが悪いのが普通で、徒歩で3時間歩いていくしか手段がない宿もあります。秘境の地といわれるところには、平家の落人伝説がたくさん残っています。源氏から逃れるために人里離れた場所へ逃げ、そこで暮らしていたのでしょう。平家落人伝説が残っている土地と、秘境選定100をご紹介していきます。