日本の秘境 ~関東・甲信越エリア&東海・北陸エリア~

~関東・甲信越エリア&東海・北陸エリア~

やはり秘境といわれるだけあって、かなり交通の便の悪いところが多くなっています。利便性の良さがあれば、どどどどどーーーーっと観光客が押し寄せてしまいます。行きたいけど、アクセスの悪さからなかなか行けない。だからこそ、美しい自然が保たれるということにもつながり秘境は秘境のままで存在するのかもしれません。日本の秘境にはまだまだたくさんの秘境があります。そして日本の秘境100選に選定されているのは、ある地域の○△エリアというように限定されているのも、とてもユニークです。

東京で選定されている小笠原は、日本のガラパゴス?!と言われるほどダイナミックな自然でダイバーの憧れの場所でもあります。そのアクセスの悪さから、小笠原でダイビング三昧するにはかなりの休暇が必要になってしまいます。実際のガラバゴス諸島には入島者数などの制限が設けられていますが、ガラパゴス諸島にしか生息しない生物もいるためやはり守る意味からも入島制限は必要です。小笠原もあの長い船旅があるからこそ、ダイナミックな自然がそのまま残されているのかもしれません。

関東・甲信越エリア

025…東京都:小笠原
総面積は104平方キロメートルで30ぐらいの島々で成り立っている小笠原諸島。小笠原へのアクセスは、所要時間25時間30分の船旅のみです。急病人など要人用にヘリコプターで、硫黄島経由などでのアクセスになります。
026…長野県:上高地
上高地も明神池などは軽くハイキングなどでいける距離なので、多くの観光客が集まりますが穂高や槍ヶ岳へ登山するための拠点でもありここはやはり外さないと思います。
027…新潟県:佐渡・外海府
佐渡の北部に位置している海岸です。佐渡海部海岸として国の名称にも指定されています。海岸全体に見所が多いのですが海岸の長さは約50キロメートルにも及びます。
028…長野県&新潟県
秋山郷 :東を苗場山そして西を鳥甲山に挟まれている山岳地帯です。長野県側に5つの集落があり新潟県には8つの集落があります。こちらも平家の落人伝説が伝えられています。
029…長野県:遠山郷
長野県の南の端近くあり、天竜川の支流の遠山川に沿ってひろがぅている山深くそして深い谷間の地域です。信州の奥座敷とも言われています。
030…山梨県:青木が原樹海
意外かも知れませんが、樹海の歴史は比較的浅くなっていて約1200年ぐらいです。樹海は国の天然記念物にも指定されています。
031…群馬県、新潟県、福島県
尾瀬 :尾瀬の中心になる尾瀬ヶ原は今から約1万年前に形成されたと考えられている湿原です。尾瀬国立公園にも指定されています。
032…栃木県:奥鬼怒
1988年に奥鬼怒スーパー林道が開通したことで、かなり便利になりましたがそれでも、やはり日光国立公園の中にあるの一般車の往来が制限されているので、アクセスは便利ではありませんが、それを上回るよさがあります。
033…山梨県:西沢渓谷
秋の紅葉はとても見事の人気があります。滝や淵が連続して続く渓谷ですが、トレッキングコースが整備されています。そのコースの最奥部には、七ツ釜五段の滝やシャクナゲの群落があります。
034…山梨県:大菩薩峠
この峠の標高は1897メートルで、峠から稜線を北へ辿れば大菩薩嶺があります。大菩薩峠の中には、濃霧が発生する場所があるのでそこに迷い込むと、かなり脱出が難しくなるので注意してください。
035…新潟県:上路の里
新潟県の最西端に位置する糸魚川市にあります。上路地区は謡曲の「山姥」の舞台になっています。豊かな自然が溢れてる場所です。
036…長野県:木曽路
かつては多くの旅人達が癒しを求めて訪れた木曽路は、冬になると大変雪深く風情溢れる場所がたくさんあり、中でも白川氷柱群の様子はまさに氷のカーテンです。
037…長野県:奥裾花
こちらにある自然公園自生しているミズバショウの数は、ミズバショウで有名な尾瀬を上回る数で、本州随一を誇ります。
038…長野県&新潟県
鍋倉山 :にほんでも有数の豪雪地帯です。巨木の谷は、樹齢400年を越えている巨木があることで有名なブナの原生林で、手付かずのブナの森が残っています。
039…栃木県&群馬県
奥日光 :日光連山から金精峠付近にかけての秘境を示すケースが多くなっています。奥日光の標高は高くて日光市街地が梅雨空でも、奥日光は晴れていたりと夏季の涼しい地域が秘境としても好まれています。
040…栃木県:足尾銅山跡
国の史跡に「足尾銅山跡」として指定されています。江戸時代のピーク時には、年間1,200トンの銅が産出されていました。
041…栃木県:奥那須
明治時代に乃木将軍が当時していたことでも知られています。紅葉の時期など、那須岳は紅葉で綺麗に色づきます。
042…埼玉県:奥秩父/両神山(りょうかみさん)
秩父山地の北端にある山が両神山です。標高は1,723メートルで古くから信仰の山として、地域に根付いています。日本百名山のひとつです。
043…東京都:青ヶ島
伊豆諸島にありますが、島全体は東京都青ヶ島村になります。伊豆諸島で人が住んでいる島としては一番南になります。火山活動度ランクはCの活火山に指定されています。
044…茨城県:奥久慈
茨城県の中で最高峰の八溝山や男体山、そして滝と豊かな自然が魅力です。他にも奥久慈温泉郷などの温泉もあります。

東海&北陸エリア

045…富山県:黒部峡谷
国の特別天然記念物と特別名勝に指定されています。とても大規模な渓谷で巨大岩壁などもあります。白竜渓は特にかなり元気で健康な脚の持ち主でないほど難しいといわれる、花崗岩で構成されている白壁の岩壁が連続しています。
046…石川県:能登外浦海岸
能登半島の外側で、富山湾側ではなく日本海の外洋に面した海岸です。海岸で釣りも楽しめたり、神秘的な滝なども楽しめます。
047…石川県:白山北麓
富士山と立山と並び日本三霊山のひとつの白山は、標高2,702メートルの山で富山県・石川県・福井県・岐阜県の4県にまたがっています。最高地点の御膳峰には奥宮があります。
048…富山県&岐阜県
五箇山・白川郷 :合掌造り集落としてユネスコの世界遺産に登録されています。毎年2月ごろの週末には合掌造り集落が夜間ライトアップされています。
049…静岡県:寸又峡・大井川源流
寸又峡の全長は16キロメートルです。大間ダム湖には吊りり橋(高さ8メートル、長さ90メートル)がありますが、1度にわたれる人数は10名と制限されています。
050…静岡県:柿田川
日本で一番短い一級河川で全長は約1.2キロメートルです。大量の湧水が水源としている珍しい川です。そして長良川・四万十川と並んで日本三大清流に数えられています。
051…岐阜県:長良川上流
長良川は木曽三川のひとつです。源流になるのは岐阜県郡上市の大日ヶ岳です。ダムが存在しないこと、そして長良川鵜飼でも有名です。
052…岐阜県:岩村城跡
周辺は霧が多く発生しているので、別名霧ヶ城とも呼ばれています。江戸時代に岩村藩の藩庁でした。本丸が最も高い海抜717メートルで、日本三大山城のひとつです。
053…富山県:八尾の里
「ぽわら風の盆」のお祭りでも有名です。八尾という名勝の由来は、飛騨の山々から越中側へのびている八つの山の尾に招かれた地を意味しているといわれています。
054…福井県:旧板取宿・木ノ芽峠
越前地方を言う嶺北、そして若さ地方を指す嶺南を隔てる峠で、この峠は木嶺といって嶺北や嶺南の語源で、北陸文化圏と近畿文化圏が分かれる場所でもあります。
055…静岡県
中伊豆/猫越峠 250万年前の海底の大噴火で形成された火山湖があります。火山湖独自の植物を見ることができます。
056…静岡県:桶ヶ谷沼
磐田市の北東部にあります。「トンボの楽園」として知られているほど、沼の周辺は豊かな自然が残されています。
057…岐阜県&長野県:野麦峠
岐阜県高山市の飛騨国、そして長野県松本市の信濃国を結ぶ鎌倉街道・江戸街道と呼ばれる街道の峠です。北に乗鞍岳、そして南に御嶽山を望める景観が見事です。

平家の落人伝説が伝わる秘境の温泉をご紹介しましょう

平家の落人伝説と落人時代の習慣が、未だ残る秘境の温泉地のひとつに奥鬼怒温泉郷があります。秘境の温泉宿を尋ねるには、アクセスが悪いのが普通で、徒歩で3時間歩いていくしか手段がない宿もあります。秘境の地といわれるところには、平家の落人伝説がたくさん残っています。源氏から逃れるために人里離れた場所へ逃げ、そこで暮らしていたのでしょう。平家落人伝説が残っている土地と、秘境選定100をご紹介していきます。